黒子の観察者

テクノロジーやビジネス、音楽、グルメ、投資(ロボアドバイザー)について書くブログです。

【ディープラーニング】H2O.aiのダウンロード方法

Sponsored Link

投資に興味を持つようになってからディープラーニングの勉強も進めています。この記事ではディープラーニングをプログラミング不要でできる「H2O.」についてまとめています。

H2O.ai

f:id:blackwatcher:20170625162525p:plain

 

H2O.aiとは

H2OはオープンソースのAIプラットフォームです。世界中の10万人以上のデータサイエンティストと10,000以上の組織によって利用されています。

2011年に公開されて以降、スケーラビリティに優れた機械学習をオープンソースとして誰もがアクセスできるようにしてきました。R、Python、Java、Scala、JSON、FlowのGUI、REST APIから機械学習のモデルを試すことができます。

WindowsやMac、Linuxで利用できます。 

 

H2O.aiのダウンロード方法

ダウンロードはとても簡単です。まずH2O.aiのページにアクセスします。下記の画面が表示されればOKで、右上のDOWNLOADボタンをクリックしましょう。

トップページ

f:id:blackwatcher:20170625161627p:plain

 

ダウンロード選択

次に下記の画面からダウンロードするツールを選択します。左のH2Oとタイトルがついているうちの「Download H2O Latest Stable Release 3.10.5.2」を選択しましょう。

f:id:blackwatcher:20170625161647p:plain

 

ダウンロード画面

画面中央のダウンロード画面をクリックするとダウンロード開始です。

f:id:blackwatcher:20170625161708p:plain

 

起動

ダウンロードができたら、キャプチャの赤枠部分にもありますが、下記の通りにターミナルに打ち込みます。

cd ~/Downloads

unzip h2o-3.10.5.2.zip

cd h2o-3.10.5.2

java -jar h2o.jar  

 

ターミナルへの打ち込み方法がわかなくても大丈夫です。ダウンロードして解凍したフォルダを開くとh2o.jarがあるのでそれをダブルクリックしても起動できます。

f:id:blackwatcher:20170625161728p:plain

 

java実行後、「http://localhost:54321」にアクセスします。下記の画面が表示されていれば成功です。 

f:id:blackwatcher:20170625155815p:plain

 

補足:H2O.aiのディープラーニングチュートリアル

ディープラーニングのチュートリアルは下記リンクにまとまっています。すごいボリュームがあり、しかも英語で大変ですがこれから読んでいきたいと思います。

Welcome to H2O 3.0

f:id:blackwatcher:20170625162257p:plain