読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒子の観察者

テクノロジーやビジネス、音楽、グルメについて書いています。

ワシントン・ポストがトランプ氏のツイートをファクトチェックするChromeプラグイン公開

Sponsored Link

米国の新聞社ワシントン・ポストが、大統領に選出されたトランプ氏のTwitterのツイートを、真実かどうかチェックするChromeのプラグインをリリースしました。

f:id:blackwatcher:20161220224547p:plain

Washington Post launches Chrome plug-in to fact-check Trump on Twitter

トランプ氏のツイートは真実か、Chromeプラグインでチェック

ワシントン・ポストといえば米国の伝統紙ですが、かなり遊び心のある試みをしています。先日大統領に選出されたドナルド・トランプ氏のTwitterのツイートが真実であるか否かを判別する『RealDonaldContext』というChromeのプラグインです。

f:id:blackwatcher:20161220225237p:plain

ファクトチェックの価値は高そう

最近ネットでは真実味のない情報は叩かれることが多いです。日本で言えば、SEOに特化した記事作成で炎上したDeNAのWelqが記憶に新しいですね。海外では偽ニュースの拡散に一役買ってしまったFacebookが非難の的になっています。

DeNAはサイトを閉じるという形で責任をとっており、Facebookは大々的に偽ニュース対策を打ち出しています。

ネットにコンテンツを配信することが多くのネット企業の戦略として取られている今、その真実性はこれからも求められていきそうです。ワシントン・ポストの試みも、題材がトランプ氏のため面白く取られがちですが、ネットの情報環境を整備する、非常によい取り組みではないでしょか。

おすすめ記事

FacebookでもWi-Fiスポット検索が可能に?

【オフィスグッズ】PC・デスク周りで役立つおすすめ商品まとめ

中毒性が高い話題のバンド「Suchmos(サチモス)」厳選おすすめ曲