黒子の観察者

テクノロジーやビジネス、音楽、グルメについて書いています。

Google、旅行サービスに力を入れる

Sponsored Link

Googleが旅行向けのサービスを強化しています。旅行には、飛行機やホテルを予約したり、旅先の観光スポットをチェックしたりと、多くの時間を準備に費やさねばなりません。そんなホリデーシーズンに向けて、ストレスレスな旅行計画と準備のための機能をリリースしました。

f:id:blackwatcher:20161029212030p:plain

Official Google Blog: Making travel planning less stressful this holiday season

飛行機の予約をより簡単に

Googleの新機能により、適切な価格でより簡単に飛行機の予約が可能になります。飛行機の予約はこれまでパソコンの前で一生懸命価格を比較したり、さまざまなサイトで探したりと労力のかかる仕事でした。

この機能では、安くチケットを購入できるよう情報を表示します。ユーザーが閲覧しているその時間から、数時間後にいくら料金が上がるかなどを教えてくれるのです。

f:id:blackwatcher:20161029212430p:plain

下記のキャプチャもまた同様に、ユーザーに飛行機チケットを予約させるための機能がしませれています。今、買うことがいかにユーザーにとっていかにメリットがあるかを伝えるデザインです。

f:id:blackwatcher:20161029213158p:plain

旅行計画をサポート「Google Trips」リリース

飛行機の予約も重要ですが、旅先でどこを訪れるべきか計画を立てることも重要です。しかし、旅先の情報が十分でなかったり、情報を探すのに苦労したりと計画をたてるのはなかなか骨のおれる作業です。

そんなユーザーのためにリリースされたのがGoogle Trips。旅行の情報をまとめて管理できるアプリで、目的地までの移動方法や行き方、移動時間、観光地の場所や付近のレストランをおすすめし、旅行計画を自動で作成する機能があります。

Googleによれば、このアプリは280年前のアルゴリズムを使用しているとのことです。使用されているのは現代の数学理論の1つである「グラフ理論」で、Googleはこの理論に感銘を受け「どうすればたくさんの観光地名所を一度の旅行で回ることができるのか?」という疑問を解消すべく、この問題を「旅程日程問題」と名付けて調査を実施。試行錯誤を重ねながら、効率良いルートの検索アルゴリズムを構築したとのことです。詳しくは下記の記事を参考にしてください。

Googleの旅行アプリで使われている280年前のアルゴリズムとは? - GIGAZINE

参考

【Google】安い航空券やホテルの予約できるタイミングをアラート。旅行者の行動を促進

【Google】旅行計画をおすすめしてくれるアプリGoogle Tripsをリリース/iOS・Android対応

関連記事