黒子の観察者

テクノロジーやビジネス、音楽、グルメ、投資について書くブログです。

【Facebook】スタートレックファン向けにリアクションボタンを変更!?プロフィール写真のフレームも提供

Sponsored Link

Facebookが映画「スタートレック」のファン向けに「いいね!」ボタンの変更を行っているようです。特定のユーザーに個別でUIをカスタマイズすることで、これまで以上に満足度が上がりそうですね。

※The Next Webの記事を基にしています

f:id:blackwatcher:20160901224522p:plain

Facebook is changing the Like buttons (for Star Trek fans)

スタートレックファン向けに"いいね!"ボタンを変更

この機能はスタートレック50周年を記念したものです。ユーザーがFacebook上でスタートレックあるいはSFコンテンツに「いいね!」を付けていたり、何らかの反応を示している場合には、タイムラインの先頭にパーソナライズされたメッセージが表示されるようです。もっとも重要な変更としては、リアクション用のボタンに、シリーズの登場人物にまつわるものが表示されることです。

f:id:blackwatcher:20160911225845p:plain

ボタンはLike「いいね!」、Love「超いいね!」、Sad「悲しね」などの通常のリアクションボタンがカスタマイズされます。この絵文字は個人の献身具合により、使える絵文字が変わるそうです。

Facebookがデザインの題材に選んだのは、スタートレックの初代シリーズから、The Next Generation[TNG:新スタートレック]まで多岐にわたり、年の離れたトレッカー層のいずれもが楽しむことができる(ただし、個人の献身の度合によって使える絵文字が変わる。TNGのピュアリストが表現できるのは悲しみと怒りと愛だけで、オリジナル版愛好家たちは、怒りとユーモアと愛と驚きを利用できる。

Facebook、スタートレック50周年を記念して絵文字を追加(ただしファン専用) | TechCrunch Japan

ボタン以外にもプロフィール写真のフレームも提供されています。ちなみに、このコンテンツを楽しめるのは米国とカナダのユーザーのみとなっており、さらにFacebookが定めたスタートレックファンの基準を超えたユーザーのみが利用可能のようです。

f:id:blackwatcher:20160911230045p:plain

スタートレックとは

スター・トレックは1966年に放送開始されたアメリカのSFテレビドラマシリーズです。これまでに5本のドラマ作品、13本の劇場版、1本のアニメ作品が制作されており、ジャンルはハードSFからコメディー、スペース・オペラまで様々なものに及んでいます。

スター・トレックの熱狂的なファンのことをトレッキーと呼び、アメリカのみならず、世界中の宇宙機関事業の関係者にファンが多いと言われています。

多くのファンに愛される作品だからこそ、Facebookも独自の機能を用意したのでしょうか。

参考

Star Trek Turns 50; Facebook Celebrates With Custom Reactions | SocialTimes

Facebook Celebrates Star Trek’s 50th – Medium

関連記事

blog.blackwatcher.net

blog.blackwatcher.net

blog.blackwatcher.net