黒子の観察者

テクノロジーやビジネス、音楽、グルメ、投資(ロボアドバイザー)について書くブログです。

Facebookメッセンジャーが1ユーザーの複数アカウントをサポート開始

Sponsored Link

Facebookメッセンジャーが1ユーザーの複数アカウントをサポート開始したようです。サポートは現在のところiOSアプリのみとなっています。THE NEXT Webのレポートからの紹介になります。

f:id:blackwatcher:20160619230203p:plain

Facebook Messenger Adds Support for Multiple Accounts on iOS | SocialTimes

元レポート

PSA: Facebook Messenger is finally rolling out account switching on iOS

Facebookメッセンジャーが1ユーザーの複数アカウントをサポート

Facebookメッセンジャーが1ユーザーの複数アカウントをサポート開始しました。この機能により、ユーザーはサインイン/アウトなしに複数の異なるアカウントを切り替えて、Facebookメッセンジャーを利用することが可能になります。

一部のユーザーはこの機能を利用しないだろうとされています。その一方で、31%のユーザーはFacebookメッセンジャーを利用するデバイスを他の人とシェアしているため、この機能を利用することが予想されます。

iOSユーザーはこの機能をアプリの"setting"、そして"Switch Account"で利用することができます。簡単に、必要に応じてアカウントを切り替えることが可能です。

1つのデバイスをシェアするユーザーたち

下記のグラフをご覧になればわかりますが、31%のユーザーは1つのデバイスを複数のユーザーでシェアしています。どういった人たちがシェアしているのか気になりますね。

f:id:blackwatcher:20160708231521p:plain

How Many Facebook Messenger Users Share Their Devices? (Infographic) | SocialTimes

AndroidではSMSとの連携が可能に

iOSの機能がアップデートされる一方、AndroidでもFacebookメッセンジャーは進化しています。実はFacebookメッセンジャーからSMSメッセージを送ることが可能です。やり方は下記の通りです。

  1. Facebookメッセンジャーアプリを開き、設定をタップ
  2. リストから"SMS"を選択
  3. "Default SMS app"に切り替え

f:id:blackwatcher:20160708231954p:plain

Android Facebook Messenger Users Can Send, Receive SMS Messages | SocialTimes

この記事を読んだ方におすすめの記事

blog.blackwatcher.net

blog.blackwatcher.net

blog.blackwatcher.net